IAM model
ボンドアートスマホケース

木工用ボンドで画を描くアーティスト「冨永ボンド」の
絵画をモデルにしたスマホカバーシリーズ。

全国大手量販店に展開するスマホカバーブランド「CANVER」とのタイアップデザイン。(ケース内側にCANVERロゴの刻印あり)

 

よく折れ曲がる「背」の部分のグロス印刷を回避することで、割れを防止する改良を施しました。合皮の質もより高級感のあるものに仕様変更しました。

   

仕様

     
対応機種 全機種対応
サイズ S → 縦130弌濂70弌澹30
M → 縦150弌濂80弌澹20
L → 縦165弌濂80弌澹20
デザイン 手帳タイプ(内側ポケットあり)
素材 合成皮革(上質)
内側ケースカラー ホワイト
トレーカラー グレー
留め具素材 マグネット

デザインコンセプト

FACE

FACE

気絶している(フロー状態)の人の顔。BLACK OUT。
精神的緊張を「遮断」した、画を描いている時の人の状態。
絵を描く作業は人にとって、精神衛生上大事な作業であることを訴える、
冨永ボンドの代表的な作品群。モデルはなく、男でも女でもない。
顔面を覆う頭髪のようなものは、頭に張り付いた目には見えぬ「ストレス」。

商品特徴

iPhoneケース共通仕様です。紹介中の写真デザインは一例です。
仕様は改善のため変更になることがあります。

ボンドアートを再現


エンボス加工で、ボンドアート原画の凹凸を再現しました。

留め具までデザインを共通化


原画のデザインを侵食しないように、留め具の柄にも配慮しました。

ケースのままピッ!


カバーのフタ裏にはカードポケットを用意。交通系ICカードもそのまま使えます。

収納力に魅力


フタ内側にもポケットを用意、カードやコインポケットにも。

ボンドアートとは

ボンドアート

ライブペイントやアートセラピーの分野でも活動する画家「冨永ボンド」が発案する、木工用ボンドで描く画法を「ボンドアート」と呼びます。木工ボンドの特徴である「つなぐ=接着する」デザインが特徴です。

販売価格 4,500円(税抜)
型番 Smartphone-Iam
対象機種

カテゴリーから探す

商品を探す